注文住宅・リフォーム/愛知県知多半島で木造軸組工法の住宅なら国産材・無垢材を使った熟練大工による家造りのはろうす

やっぱり木の家
HOME
自然素材の注文住宅を提供する株式会社はろうす
知多市で熟練大工による注文住宅

未分類

全室南向き、は必要?

simple「明るい家」というと、まずどの場所をイメージするでしょうか。
リビング、ダイニング、キッチンは、明るくあってほしいですよね。

その一方で、子供部屋や寝室はどうでしょう?
「南向き」を希望されますが、
日が当たる時間にほとんど使うことのない、寝る為の部屋に
必要以上に明るさを求める必要はあるのでしょうか。

また、せっかく南向きに位置しても、カーテンやシャッターを
閉めっぱなしでは意味がありません。
もしカーテンがいらない、シャッターもいらない住まいであれば、
明かりを十分に取り入れることができるはずです。

あなたにとって、本当に暮らしやすい家にするため、
まずは今までの固定概念を疑ってみていただければと思います。

明るく暮らしやすい家づくりに
ご興味がございましたら、是非、弊社の住まいをご見学ください。

*イベント情報はこちら

シンプルノート説明内覧会

イベント

 

はろうすでは「シンプルノート知多スタジオ」を昨年10月に開設しました。
今回の説明内覧会では、
”シンプルに建てるとは、豊かに暮らすコト。”
をコンセプトとするシンプルノートの家づくりについて、
実際に建物をご覧いただきながらポイントをしっかりご説明いたします。

お気軽にご予約ください。

*イベント詳細はこちら

間取りの考え方、イベント開催中です。

IMG_8386-Edit-2明るくおしゃれな白い外壁は汚れが目立ちやすい、という理由で

なんとなく、ベージュやタイル調の外壁を選ぼうと思ってはいませんか?

確かにずっと外で雨風にさらされている以上、

どんな外壁材でも確実に汚れることになります。

実は、シンプルでお洒落な外観を

出来るだけ費用をかけずにキレイに保つ方法はとってもシンプルで、

「家の顔をごちゃごちゃさせないこと」なんです。

詳しく知りたい、という方、イベント開催中です。

お気軽にご予約ください。

*イベント情報はこちら

*3月の完成内覧会*

 

IMG_0731【片流れ屋根の木の家】

3月16日・17日・23日・24日の4日間、

愛知県常滑市にて、

完成内覧会を開催いたします。

詳しくは、見学会・イベント情報をご覧ください。

*イベント情報はこちら

デザイン住宅は住みにくい?

d家づくりでは両立して実現することが難しいことがいくつも存在します。

明るさと開放感のためにつくる、南や東の大きな窓

周囲からの視線を感じない居心地の良さ、プライバシー

デザイン性の高い家

住みごこちのよい家

建築コストを抑えた家

ところが、「当たり前」と信じていることから
外れた設計をすることができれば、
機能性とデザイン性を考えた家を、コストを上げることなく、
建てることができるようになります。

ご興味のある方は、是非一度「はろうす」にご相談ください。

*知多半島で木の家を建てる工務店「はろうす」

シンプルノート板山 現地説明会

150ご好評につき、今週末も開催いたします。

2月9日()・10日()・11日(月祝)

10:00~16:00

◆半田市板山町5丁目

建築条件付土地分譲の現地説明会です。

お気軽にご来場ください。

*イベント情報はこちら

家事を楽にする工夫

9住宅会社に間取りの希望を伝える時に
今住んでいるアパートやマンションでの不満な点は

思い浮かべやすいことと思います。
困っていたことが解決されると、マイホームへの期待も高まりますしね。

はろうすではそれに加え、アパートやマンションで便利なところも
設計に取り入れる工夫をしています。

例えば、洗濯。
アパートやマンションでは、洗濯機から物干し場までの距離が
それほど遠くなく、また、家の中から手を伸ばせば、
干したり取り込んだりを楽にすることができます。

設計の工夫次第で、マイホームでも同じように
家事の手間を減らせるとしたら、いかがでしょうか?

もし、ご興味を持っていただけましたら、
一度お気軽にご相談ください。

*知多半島で木の家を建てる工務店「はろうす」

ウッドデッキが”大活躍”する為の工夫

IMG-0004多くの方が家づくりの際にウッドデッキをつくられるのですが、
全ての方が、住まわれてから活用されているわけではありません。

もし、家づくりのご計画の中で、南側の明るいリビングの続きに、
ウッドデッキをつくりたいとお考えであれば、
周囲から丸見えにならない「工夫」が必要です。

ゆとりある庭をつくる為、広めの敷地を購入すること、
目隠しフェンスや植栽などの為、庭工事の予算を多めにとること、
いろいろな方法がありますが、

はろうすでは、土地購入や庭工事の費用負担も上がらず、
大活躍のウッドデッキをつくるご提案をさせていただきます。

ご興味のある方は是非一度、はろうすの住まいをご覧ください。

*知多半島で木の家を建てる工務店「はろうす」

暮らしをイメージした家づくりのポイント3

5無駄に家を広くしない

できるだけ部屋を広くつくりたい、多く収納をつくりたい、と、
無駄に大きな家にしてしまうと、建築費用が高くなることはもちろん、
冷暖房の効きが悪い家になってしまいます。
部屋は広く、収納も多くつくり、尚かつ面積を最小限にすること、
無駄をなくしていくことが、住みやすく、費用を抑えた家づくりの
大切なポイントです。
マイホームを建てた後に、充実した暮らしを送るため、
この他にも様々なポイントを考えたご提案をいたします。
お気軽にご相談ください。

*知多半島で木の家を建てる工務店「はろうす」

暮らしをイメージした家づくりのポイント2

2毎日の家事を考える

洗濯物を2階のベランダまで運んで干して、
夕方にはまた2階まで行って取り込む、ということでは
作業の負担が多く大変ですし、
もし1階のテラスに干して、外から洗濯物が丸見えであれば、
家族構成なども分かってしまい、防犯上も心配ですよね。
洗濯は毎日の作業ですので、設計の際には、しっかり考慮することが大切です。

*知多半島で木の家を建てる工務店「はろうす」

株式会社 はろうす 建設業免許 愛知県(般-25)第68171号
〒478-0065 愛知県知多市新知東町2丁目27-8
TEL:0562-55-9700 FAX:0562-55-9717
営業時間:午前9:00~午後5:30 定休日:第一、第三火曜・毎週水曜・祝祭日
チルチンびと広場 建替・買替・土地探しノウハウ
愛知県知多市を中心に、国産材と自然素材をつかった「本物の木の家づくり」をご提案。熟練の職人が手仕事で心をこめてつくる”やっぱり木の家”をキャッチフレーズとする工務店です。施工エリアは、知多市・東海市・半田市・常滑市・阿久比町・大府市・東浦町・武豊町・美浜町・南知多町の知多半島全域および名古屋市内です。
コピーライトはろうす